仕事で腰を痛めてしまいました!!モットンマットレスを使いたい

私は、毎日、力仕事を主にしています。
もともと、体力には自信がなく、どちらかというとデスクワークの方が自分に合っています。
ですが、どうしても、家から通える範囲での仕事がしたいと思い、勤務時間が自分の都合に会っているところを選ぶと、今の、力仕事の勤務になってしまいました。
そこで、毎日、思い段ボールを運んだり、背の届かなほどの高い場所にある場所にあるものを上げ下ろししたりしています。
そんな仕事を続けていると、ある日、腰が、ピリっと痛み始めました。
これはいけないなと思ったのですが、仕事で重い段ボールを台車で運んでいるところだったので、止まるわけにもいかず、そのまま仕事を続けました。
痛みは、そのうち無くなるだろうと思っていたのですが、そのまま重い荷物を運んだり、腰に負担のかかる仕事を続けていると、結局はその日一日中腰が痛く、家に帰っても腰の痛みが取れませんでした。
次の日も腰の痛みはそのままだったので、その次の日からは腰に負担のかからない様に、日ごろからの行動を心掛けました。
まず、腰に負担がかからない様に、重い荷物を持ち上げるときには、シッカリと膝を曲げて、腹筋に力を入れて、身体全体で物を持ち上げるようにしました。
その他にも、とにかく腰痛がひどくならない様に、筋肉に力を入れて日ごろの仕事をするように心掛け始めました。
前にテレビを見ていた時に、腰痛や膝痛などを少しでも防ぐためには、筋肉を鍛えることが大切だというのをやっていました。
確かに、筋肉に力を入れて作業をすると、急に腰が痛くなるということはだいぶ防げていると思います。
ですが、やはり、急いで仕事をしていて、腹筋に力を入れるのを忘れて、腰に負担のかかる荷物の持ち方をしたりすると、腰がピリっと痛み出すことがあります。
前に、コスレットを巻いて、腰痛を防ごうと思ったのですが、動き続ける仕事をしているので、コルセットが蒸れてきて、かゆくなってしまいました。
家にいるときは、コルセットを巻いて、腰を休憩させることができるのですが、仕事をしているときは、コルセットはできないなと感じました。
なので、仕事をいているときには、とにかく自分の身体を守るために、腹筋を鍛え、腰痛がこれ以上ひどくならない様に、気を付けたいと思います。
前に、重い荷物を持っていて、急に立ち止まろうと力を入れた時に、腰が痛みだしたことがあるので、これからは、荷物を持っているときには、急に立ち止まったりしないよう気を付けたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です